auto-save-buffers-enhancedを使っているとtramp-modeがハングする

tramp-modeemacsssh越しにリモートのファイルを編集することができて大変便利な機能だ.

しかし最近でtramp-modeを利用してssh越しにファイルを開こうとするとemacsが固まってしまい困っていた.

長いこと問題を放置してきたけれども, 色々調べてみるとauto-save-buffers-enahancedが入っているとハングしてしまうようだ.

とくにauto-save-buffers-enhanced-include-only-checkout-pathを有効にしていると挙動が怪しい. 使ってない機能だったので無効にして解決.

ちなみに, auto-save-buffers-enhancedはファイルを自動的に保存してくれるような機能. 以下の記事の紹介が詳しい

emacs.rubikitch.com